たかくんagcm会話@今年7月で会話執筆業五周年!
このブログは、俺の好きなアニメ(a)、ゲーム(g)、漫画(c)、音楽(m)のキャラなどが色々話すコーナーです!苦手な方は申し訳ありませんが退場をお願いします…4月から大学三年生!公務員の勉強も始まり、正念場の時期に突入しますorz太鼓の達人、anan、戦国大戦、maimai、艦これ、ぷよクエAC、PSO2やってます!その他色んな話題を取り上げているので沢山のブロガーと仲良くなりたいです☆
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
6558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アーケードゲーム
146位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回たかくんagcm会話一次試験答え
 記事の通りです
 なお、今までの一次試験にあったような冒頭の答え一覧はまだ作ってないですorz
 ご了承ください



 3点問題は以下のとおり、他は2点
第1問…問2,4,6,8
第2問…問1,3,4,5
第3問…問2,4,5,6
第4問…問6,7
第5問…問2,3,5,6,7,10,11,12


解説
第1問 マイブームになってから1年半経った今でも、根強い影響力を受けている『リリなの』こと魔法少女リリカルなのはシリーズ全般についての問題。Aはリリなのの概要、Bはリリなのと会話との関連性を問われている。久しぶりにプロフィール問が出題され、長文選択肢について読み比べる必要が出てきた

問1…1(やや易)
 覚えておこう。会話では普通に『vivid』と書いているが、正確には『ViVid』である。小文字の『v』ではなく大文字の『V』である。…にも拘らずメンドくさいので普段から『vivid』と統一しているのだg(殴

問2…4(やや易)
 Ⅰ…正しい。放送時期については2005年にA'sが、2007年にStrikerSが放送された。時系列的に見てもA'sの10年後がStrikerSという設定になっている
 Ⅱ…正しい。魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A'sが2012年7月14日に公開された
 Ⅲ…正しい。StrikerSは新暦75年となっているのに対し、ViVidは新暦79年となっている。それに合わせヴィヴィオの年齢も5歳と9歳になっている

問3…4(易)
 リリなのを知らないと…以前にアニメそのものを知らないと解けない問題。素直にリリなのに登場しないキャラを選べばよい

問4…4(標準)
 久々のプロフィール問及び長文選択肢問題がここで1つ目の出題。ひとつずつ見ていこう
 1はフェイト・T・ハラオウン(或いはフェイト・テスタロッサ)。A'sまでの設定を知っているならアルフ、StrikerS以降ならエリオ、キャロが解答を導き出す有力候補となる
 2は八神はやて。関西弁を使う時点でキャラがほぼ限られるといっても過言ではない。他にもヴォルゲンリッターあたりで分かるか
 3はスバル・ナカジマ。選択文にはないが、なのはの教え子の一人でもある。ティアナのパートナーさえわかれば、アニメさえ見れれば容易に想像がつく
 4は高町ヴィヴィオでこれが正解。StrikerS以降のアニメ(マンガ)さえ見ていればViVidの主人公やストライクアーツで推理可能である

問5…2(易)
 Ⅰ正しい。フェイト、ドラえもん、めだか、くりむの4人
 Ⅱ誤り。会話12期末において特別SSが新設されたことにより、今までトップだった特別Sの地位が2番手になった

問6…1(やや易)
 一の位が、リリなの回は4、ボカロ回は5、絶対反撃ギンタマンは0、必然防衛ヘキヨウンは1の本編が準レギュラー回を務める。その数字を小さい順に並び替えるとⅢⅣⅠⅡとなり、3番目はⅠである

問7…2(易)
 会話試験としての難易度は基本だが、幅広いアニゲー知識を持たねば解けない典型的な問題。消去法という手もあるが、純粋に4つの選択肢から一発で選ぶ方が楽だろう

問8…3(やや易)
 ゲゲゲの鬼太郎は会話では滅多に取り上げられないものの、一般的にポピュラーなアニメなので、会話試験をあまり勉強していなくてもそこまで難易度は高くないだろう



第2問 会話10、11期に関する問題。言い換えるならば2012年上半期を振り返る問題となった。第2問にしては珍しくゲーセン業問題が多く出題され、詳細まで問われるものもあった

問1…1(標準)
 QMA9への休業の為に書かれたQMA会話大長編の一つ。本編201号~222号、時期にして2010年12月~2011年2月まで連載された

問2…3(易)
 ゲーセン業問の中でも、主力となる4つのゲーム名の略称に関する問題はもはや常識。覚えておくしかない

問3…3(やや易)
 1はジュエルペット、2はジュエルペットてぃんくる☆、3はジュエルペットサンシャイン、4はジュエルペットきら☆デコッの主人公である。4は引っ掛けだが上手く見破れただろうか

問4…4(やや易)
 正解である4についてだが、大きく分けてコモン(C)、アンコモン(UC)、レア(R)、スーパーレア(SR)の4つである。しかし、その他にも漫画家がカードイラストを担当している戦国数奇(SS)、イラスト投稿サイト『pixiv』のコンテストで受賞した黒SS(BSS)、戦国大戦関連商品のオマケ商品としてついているEXカードやスターターパックに入っている戦国ジョーカー(SJ)やスターターカード(ST)もあって、厳密に分けると8つにもなる
 また、3についてだが、正確にはカードの裏にある統一名称が同じカードは登録出来ないことになっている。例えば織田信長と織田吉法師(信長の幼名)は統一名称が共に織田信長となっているので1つのデッキとして登録は不可能となっている

問5…4(標準)
 4について、正確には3回が正解。しかし、第13シーズン現在、この条件に達したプレイヤーは1人もいない
 また、3についてだが、詳しいことは決まっておらず、内容は魔法石争奪戦という番組内に関することが主となっている

問6…1(易)
 軒並み難易度が上がった第2問であったが、これは簡単。是非正解しておくべき問題である



第3問 会話12、13期に関する問題。こちらは2012年下半期。一次試験らしい難易度で、ゲーセン業から会話レギュラー、会話に関する事件といった幅広いところまで問われた

問1…3(易)
 (2)の蕪羅亭魔梨威とエリカ・ブランデッリが登場するアニメ、じょしらくとカンピオーネ!は、正解の赤座あかりと織田信奈が登場するアニメと同期だったりする。(7)の誤答に使われた天宮りずむと高峰みおんはそれぞれプリティーリズムシリーズの登場人物

問2…1(標準)
 Ⅰは本編266~268号に掲載。たかくんQMA会話長編の一つでもある
 Ⅱは本編275,276号に掲載。リリなのキャラとのロケ回で、タイトルも『リリなのメンバーと行く、ちょっと不思議な(?)山陰観光記っ☆』である
 Ⅲは本編269号に掲載。タイトルは『ナカジマ家とアルビーノ家『が』行く、四天王寺千日詣り&万灯供養』。ルーテシア一行がロケ回をジャックした回だったりする

問3…4(易)
 会話が創設された時期、2009年7月~9月を会話0期として、3ヶ月ごとに区切られている。覚えておこう

問4…3(易)
 坂田銀時と同じアニメの出身である

問5…3(易)
 毛利蘭が登場するアニメは名探偵コナンで、その主人公を選べばよい

問6…3(易)
 正式名称と合わせ覚えておこう



第4問 この1年に行われた月刊についての問題。千歳らが会話問題として出題するのは第2回以来となる。これまでに第4問で出題された形式の集大成でもある

問1…2(やや易)
 Ⅰ…誤り。正しくはトリコとワンピースの2本立てで、おじゃる丸と忍たま乱太郎の2本立てが行われたのは月刊22号のとき
 Ⅱ…誤り。正しくは2012年3月であり、2011年3月に行われたのは月刊21号である

問2…4(易)
 第3問の問5さえ分かれば問題ない。逆に第3問のが解けてこれが解けることはあるまい…

問3…3(やや易)
 こういう比較問題はこんがらがりやすい。注意して正解を導き出そう
 Ⅰ…誤り。正しくは生徒会の一存で、めだかボックスは月刊36号の方である
 Ⅱ…正しい。月刊36号の舞台は箱庭学園である。混同しないように

問4…2(易)
 ⅡとⅢはギンタマンサイドだが、厳密にはギンタマンに所属しているのはⅢの坂田銀時のみ(Ⅱの黒神めだか率いる箱庭学園生徒会はそのギンタマンと同盟を結んでいるに過ぎない)。また、桜野くりむ、黒神めだか、坂田銀時、華山雪が登場するアニメやゲームなどはそれぞれ、生徒会の一存、めだかボックス、銀魂、ミルキーゴールドである。覚えておこう

問5…3(易)
 月刊41号の舞台は魔女っ子バレリーナ梨子である。同じ作者が執筆したIQ探偵ムーは月刊29号の舞台である

問6…4(標準)
 せっかくなので、1つずつ見ていこう
 1について、アニメだけではなく、スーパーマリオやぷよぷよ、アイマスといったゲームについても取り上げられることがある。最近ではananやQMAといったゲーセン業に関するものがある
 2について、月刊にも準レギュラー回がある。本編では一の位が○の号と、10個の準レギュラーがローテーションで繋いでいるが、月刊では3個の準レギュラーとなっている。これは月刊3つ分が丁度会話1期分に相当するためである。現在、本編と月刊の準レギュラーを兼ねているものもあり、それを準Aレギュラー、本編の準レギュラーのみのものを準Bレギュラーと呼ぶ
 3について、月刊のレギュラーとして登場できるのはレギュラーランクで新参A以上であり、それより下の古参B、新参Bは登場できない(と言いつつも、少なくとも1度はうっかり古参B、または新参Bレギュラーを登場させてしまった例もあったりするのだがorz)。
 4について、実際は50を超えない。月刊9,22,33,42号は2本立てではあるが、月刊31,32号は共に休業扱い(なのでアニゲーの紹介はないこと)になっているため、取り扱ったアニメやゲームは月刊42号現在は44個である。但し、月刊13号と月刊37号のカブり(クイズマジックアカデミー)を考慮すれば43個となる

問7…1(やや易)
 本文を見ればわかるが、登場人物は千歳、和泉、明奈の3人だけでジョセフたちは登場していない。他は本文を全て、或いは一部見れば分かる。3,4について分からなければ、3はBの半ば、4はCの後半を見ればそのことが書かれている



第5問 Aは毎度お馴染みのゲーセン業についての問題。ニュース問の傾向が強く、公式ホームページを定期的に見ていないと苦戦必死である。Bもこれまた毎度お馴染みのHapi★yさん問で、過去の会話試験でも何度も出題されたベタな問題である

問1…1(易)
 もはや言うまでもないだr(殴

問2…2(やや易)
 wiiのソフトとして5番目に発売されたので、俗にwii5とも言う

問3…3(やや易)
 因みにiPhoneやiPad専用だったりするので、普通のスマホは対応していないorz

問4…4(易)
 もはや言うまでもないd(殴
 あえて補足すると、他にもマジアカなどの略称がある

問5…3(標準)
 6月下旬から毎月開催され、2012年12月の全国大会で7回目となる。その回からホウキレースからチームバトルになった

問6…4(やや易)
 1鉄砲隊と2騎馬隊はこのバージョンアップ前からあった。3軽騎馬隊も新兵種だがこちらはタッチアクションが無い代わりに全兵種中移動速度が速い兵種である

問7…2(標準)
 Ⅰ…正しい。ミヤマルGTのメンバーはミシナとヤサトの2人である
 Ⅱ…誤り。Hapi★yさんのブログを見た人にはもはや恒例とも言える、会話でも本編202号に取り上げられた内容である。実際、女体化したヤサトではあるが、あれから戻らず、現在も女体化したままアーティスト活動している

問8…4(易)
 純粋に知っているかどころか、消去法でも解ける

問9…4(易)
 知らない人はHapi★Revolutionのcharacterの欄を見てみよう

問10…1(やや易)
 2は極上!めちゃモテ委員長、3と4はプリティーリズムシリーズに登場するキャラで、それぞれのアニメもファッションと関係が深い

問11…2(易)
 因みに創設当時の本編121号から本編171号までは一の位が1の号の本編だった

問12…3(標準)
 Ⅰ…誤り。他人様キャラ(ファミリー)について、ながとユキファミリーはひらのアヤ、あちゃくらR(QMA編のみ)、ながとユキ(anan編のみ)に登場したが、ロジウムファミリーの登場は無し
 Ⅱ…正しい。号外2号~4号に掲載された
スポンサーサイト
コメント
http://takakunagcmkaiwa.blog122.fc2.com/
 いえいえこちらこそ~
 次回も高得点期待してますよ☆
 字が細かいのは仕様です。ご了承くださいorz
[2012/12/31 22:18] URL | たかくん39 #Jqudl31c [ 編集 ]


採点ありがとうございます。試験問題はそうそう甘くはないですからね;色々研究させていただきました!
解説の拝見、どうもです。字が細かくて読みにくい部分もありますが、分かりやすい説明は欠かしません。もう少しで大晦日・・・行事に触れる事ばかりですよね!
[2012/12/29 23:40] URL | Hapi★Y #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

たかくん39

Author:たかくん39
 1994年2月2日生まれ男子オタク
 現在ハマっているゲームは…

 ・太鼓の達人(タイタツ)
 ACは2009年1月スタート、CSは2009年3月スタート
 最盛期のACは一部を除きノルマ達成。☆9までは一部除きフル可能。同じくCSは☆9(やはり一部除く)と☆10の大半はフル可能
 好きな曲は特にないです。実際に叩く曲もナムオリが多めですが、基本的に色んなジャンルを叩きます。アンパンマンやドラえもんもおにで普通に叩きます
 しかし最近は新曲確認程度にプレーしてるぐらいで殆どやってませんorz

 ・アンサーアンサー(anan)
 2010年7月スタート
 自称、中の下アンサー
 最近ではSSSスパイラルでSS3にもちょくちょく行けます。が、同時に(イベントが少ない所為で)殆どやらなくなったので感覚がorz
 現在、SS級プロで3億5000万ぐらい。店舗大会では和泉で勢いだけを武器に暴れまくってますw結果は…素の知識(笑)ってことでお察し下さいorz
 歴地社が得意ジャンル、次いで自然科学と、この2つは二刀流(の右と左)と自称している程。GP上の苦手ジャンルはエンタメですが、最近はスポーツの方が苦手です
 クイズは苦手ですが、知識を得る喜びの為、今でも気まぐれでやってます☆

 ・クイズマジックアカデミー(QMA)
 2010年5月スタート
 自称、フェニミノ賢者
 賢者の扉ではメインカ白銀到達、サブカも3枚賢者に行きました
 右4つのジャンルが防具、理系学問が武器と言ってますが実力はお察しの通りorz苦手は左3つです
 過去にはたかくんQMA会話も作り盛り上がってましたが、現在は無期限休業中です

 ・戦国大戦
 2012年5月スタート
 ver1では大大名昇格戦直前にて終了。勝率は4割前後で推移しています。あまり得意じゃないですが、デッキ構築や運用の楽しさ、そして何よりも自分の趣味で続けています
 使用デッキは色々で、個人的にはやっぱり武力押しの采配デッキが使いやすいですね。家宝は兜や刀、鉄砲相手には術書が多いですが、迷ったりすると茶入れも選んだりしますw

 ・maimai
 2013年8月スタート。現在のメインです(が、最盛期よりはプレー数控える予定です)
 レートは12月まで1カ月レート1.0の伸びる急成長を見せましたが、2月以降は12.5~12.6で停滞orz
 昔は乱打が得意でしたが今は若干苦手orzホールド苦手は元からです…(涙)

 ・艦これ
 2013年8月スタート
 トラック泊地でプレー中、確か大佐だったかとorz
 一時は精力的に出陣もしてましたが、今では演習と遠征だけの生活ですorz
 ただ、イベントには積極的に参加しています

 ・ぷよぷよクエストAC
 2013年11月スタート
 現在、大まどうし
 最近SR手にいれたばかりでデッキは未だに金Rしかないですorz一応11連鎖組めますが事故多発で迷惑かけたらすみません…

 ・ファンタシースターオンライン2(PSO2)
 2014年2月スタート
 シップ1でヴィヴィというキャラを使ってプレーしています。デューマン女のブレイバーです
 レベル20弱の新米で、あまりプレーできてませんorz
 因みにヴィヴィは会話レギュラーとしても活躍しています

 過去にプレーしてたゲームはヴァイスシュヴァルツや頑張れ!ぼうりんぐ番長、初音ミクProjectDIVAArcadeなどがあります

 このブログでは、他にゲーセン業以外にもアニゲー情報や風景会話など、色々な興味があったらそのメニューだけでも目を通して見て下さい☆本編の最後にはオリジナル小説もありますし、長い文章が苦手な方は短めの月刊で慣れて頂ければと思います

 ブロ友気軽に受け付けます! 
 リンク載せる際には一報お願いします。相互リンク歓迎ですっ☆
 コメントは荒らし中傷その他他人を害するもので無ければ歓迎します!こちらからも他のブログのコメントや、このブログのコメ返しますが、忙しくてできなかった場合はごめんなさいorz
 これからもよろしくお願いしますですっ☆

 2013年3月26日現在

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ブロとも一覧


しがない大学院生の日記 (仮)

アマチュア紫宝賢者(仮)の戯言QMA日記。

のっぴぃの,のんびり日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。