たかくんagcm会話@今年7月で会話執筆業五周年!
このブログは、俺の好きなアニメ(a)、ゲーム(g)、漫画(c)、音楽(m)のキャラなどが色々話すコーナーです!苦手な方は申し訳ありませんが退場をお願いします…4月から大学三年生!公務員の勉強も始まり、正念場の時期に突入しますorz太鼓の達人、anan、戦国大戦、maimai、艦これ、ぷよクエAC、PSO2やってます!その他色んな話題を取り上げているので沢山のブロガーと仲良くなりたいです☆
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
4212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アーケードゲーム
96位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回たかくんagcm会話一次試験答え
 ども、ちゃんと問題見たら欠陥ばかりで泣きそうなたかくん39ですぅ…
 泣きそうなのは現在の本編と月刊の状況ですg(殴




解説
第1問…会話試験内での企画、『出撃!アイドルレポ!』の準備として、主にアイドルについて問われた。登場人物は星宮いちごをはじめとするアイカツキャラを始め計5人である。少々癖のある問題がいくつもあった

問1…1(標準)
 誤答にあった(月刊)51(号)はデレマス(アイドルマスターシンデレラガールズ)が舞台。(4)の穴埋めが難しかったか

問2…1(易)
 そのキャラが登場するアニメさえ、おさえれば全く問題ないはずである

問3…1(易)
 レギュラー表を確認するほか、常時本編を読んでいればまず問題ない

問4…4(やや易)
 ラブライブでのグループ名を答えれば良い。2はアイマス、他はアイカツに関係する

問5…1(易)
 少々ややこしいが、要はモバゲーで配信されているアイマスシリーズのタイトルを答えれば良い

問6…3(標準)
 引っ掛け感が否めない問題である。14期前期では未だモバマスは誰もレギュラーになっておらず、14期後期でモバマス初のレギュラー、前川みくが登場するも彼女1人。15期前期で城ヶ崎美嘉、莉嘉、諸星きらり、島村卯月、渋谷凛で何と5人も登場(コレが正解)、しかし15期後期に向かう途中で卯月と凛がクビ(3人になった)、16期前期へのレギュラー表でも、きらりもクビになって今に至る。一方の前川みくは14期後期でいきなりクビ、17期前期まで登場することは無かった(現在は特別Sだが)

問7…2(標準)
 つまり、モバマスが月刊の舞台になった月刊51号のことを指すこととなる
 Ⅰ…正しい。2013年9月に行われた
 Ⅱ…誤り。『リトバスVSアイカツ!ミッション活動~ミショカツ~を制するのはどっちだ!?三番勝負対決!!』は2013年10月~12月であり、この時期は2013年7月~9月に行われた『会話執筆業四周年記念!たかミクファミリーVSμ's、五番勝負対決!!』が正しい

問8…2(易)
 殆どの一次試験に登場してる問題なんて解説不y(ry



第2問…会話14,15期に関する問題。出来事関する難問づくしだったので、難易度は一次にしては高い。出来事問メンドクサイと言っていたのは何だったのk(殴

問1…3(標準)
 Ⅰ…誤り。2012年8月の出来事である
 Ⅱ…正しい。実際は前編で、本編311号にも同後編が行われたから微妙ではあるが…
 Ⅲ…正しい。高町一家の他、中野梓もそこに参加している

問2…4(やや易)
 要はボカロとリリなのの登場人物を分けるだけの単純な問題である

問3…4(標準)
 まず、卒業した時期であるから、2013年4月、つまり月刊46号のことである。この回は急遽休業となった回であるので4が正解。1は10号、2は34号、3は22号

問4…2(やや難)
 Ⅰは本編330号、Ⅱは本編334号、Ⅲは本編338号、Ⅳは本編324号の出来事。並び替えるとⅣⅠⅡⅢとなる

問5…1(やや易)
 ここで問われているのは、本文中にもあるが『上半期』である。3月にVerうpしたミズイロが正解。モモイロは12月、つまりは『下半期』なので間違い

問6…2(やや易)
 Ⅰ…正しい。(天海)春香、千早、美希、律子、真の5人である
 Ⅱ…誤り。会話15期後期である


第3問…会話16,17期に関する問題。出来事問や長文選択肢と言った難問が勢揃いな大問であったが、易問も少なくないため、取れる問題はしっかり取って行きたいところ

問1…3(やや易)
 1が引っかかるところだが、8月29日30日に実際に旅行しており、記事にしたのは本編363号と364号の前後編で、9月3日4日の出来事である

問2…1(易)
 ま~こんなジョーシキなんて解説要らないよね~(殴
 1期ごとに3カ月で区切りを付けており、前期後期はそれぞれ1ヶ月半。会話を書き始めた2009年7月からの3ヶ月間を会話0期とすると、2013年7月~9月は会話16期。そのうちの前半(8月15日まで)なので会話16期前期が正解。(なお、前後期を使い始めたのは会話13期である)

問3…1(やや難)
 Ⅰは375号、Ⅱは378号、Ⅲは379号の出来事。起こった感覚が非常に短いので、うろ覚えで無く、号数を正確に覚えていないと難しい

問4…1(易)
 会話オリジナル小説であり、現在も連載中である

問5…1(やや難)
 一次を解くにあたっては、大抵の回では逃すことのできない、長文選択肢問。今回はその文章量は歴代トップクラスの大きさであった。こればかりはじっくり読んで、キーワードを見つけるしかない
 Ⅰは第六章下。とにかく『みあ』がキーワードとなるだろう。『ハピィさんオリキャラとのコラボパートが存在していた』のは、ハピィさんのオリキャラである『カルテット』が登場していたから
 Ⅱは第六章上。『765プロでアイドルの天海春香と事務員の音無小鳥が会話をしていた』のであって、実際、『このパートは第二部(第五章)までの総集編』的な位置付けであった
 Ⅲは第七章。2人の『みく』、つまり初音『ミク』と前川『みく』に着目して読めればどの時期に起きた出来事なのか分かるだろう。2013年6月~11月という足掛け半年弱という大長編となった
 Ⅳは第六章中。要はギンタマンとヘキヨウンのバトルである。これだけなら第四章にも言えてしまうが、今回の決め手は『ギンタマン頂点化大作戦』がこの問題を解くカギとなる
 以上から、並び替えるとⅡⅣⅠⅢとなる

問6…4(標準)
 レギュラー表をじっくり見れば分かるが、サトシは逆に昇格している(古参B→古参A)
 他はドラえもん(特別S→古参S)、桜野くりむ(古参S→新参A)、黒神めだか(新参S→新参A)となる



第4問…近年の出題で恒例となった穴埋め問。今回はその12の小問全てが穴埋めとなった。恒例の読解問もあるので、全文しっかり読んでいきたい

問1…4(易)
 早速読解問が出題。と、ここで少し立ち止まってもらいたい。『そこに住む(1)○人の生徒が何か楽しそうな会話をしていて…』とある。この場合、(ダメ会話執筆者がキャラ抜けをしでかさない限り)この直後の会話に登場した、つまりセリフを持つキャラの人数を答えれば良い。セリフの主(つまり、そのセリフをしゃべっているキャラ)は、そのセリフから見て『¨』の向こう側(つまり、セリフが『¨』の右側にあるので、セリフの主は『¨』の左側)にいる。そのキャラの種類を答えれば良い
 すると、ゆの、宮子、紗英、ヒロ、なずな、乃梨の6種類が見つかるはずだ。つまり、このひだまり荘には6人で会話をしていることになる。要は登場人物の数を答えれば良い

問2…2(やや易)
 レギュラー表は覚えておくことが、会話試験を解く前提条件なのは御存知のとおりである。単に暗記で答える他、その後のセリフ『乃梨¨ヒロさんがデビューしたての頃のレギュラー表みっけたよー』の直後のレギュラー表から推測するのも一つの手

問3…4(やや易)
 問3解く前に、問2が出来て無ければかなり厳しい。時期的に他の選択肢は当てはまらないと踏めば、レギュラー表うろ覚えでも簡単

問4…2(易)
 レギュラー表覚えなくても読み取れば楽勝な問題。セリフにもあったが、当時は古参Sや新参Sが新設される直前だったからだ

問5…4(易)
 どれもありそうな名前だが、準レギュラー表をよく見てみれば他の選択肢なんて存在するわけがないw

問6…4(易)
 これも暗記である。特筆すべき事項も無いが…

問7…4(標準)
 レギュラー表は必須だと上に述べたが、準レギュラー表も然り。ただ、今回は複数のレギュラー表を参照すると言う意味では少々難度が高かったか
 14期後期で一の位が7(その時のみなみけは3)、15期前期で9の号の本編(みなみけと合同)を務めた

問8…3(標準)
 解説は問7参照。15期前期は合同と言うことを忘れないように

問9…1(易)
 これぐらいは知って当然。似たような名前が幾らかあり、問11と問12もここから選ぶものとなっている

問10…3(やや易)
 1と2はメルヘンパークのマスコットキャラ(1がクマで2がウサギ)。4はカルテットのメンバーであり、セリシア姫と両想いの青年男性

問11…4(やや易)
 3と混同しないように

問12…2(やや難)
 たかくん会話で紹介されたこと無く、ホームページを見ても直接確認できない為か、比較的難問だったりする(ホームページよりBBSをクリックすればその名前が出る)。問題作成当時は割と書いていたんだとか



第5問…コレも近年恒例のゲーセン業問。今回は嫁ゲーが範囲から削除されたので実質5つのゲームからの出題となった。一次にしては少々ひねくれた問題もあるので注意されたし

問1…1(やや易)
 1のみ☆9。課題曲は全部が☆8以上と難易度は高め。それどころか、むずかしい以上も軒並み難易度が高く、3と4の曲は全部の難易度がぶっ壊れレベルなのでプレーする際には十分心してかかること

問2…2(易)
 WiiUばーじょんである。『WiiU』ばーじょんである!『『WiiU』』ばーj(殴

問3…2(やや易)
 Ⅰ…正しい。というか、殆どのゲームは例外なくソレである(音ゲーは例外だが)
 Ⅱ…誤り。10種類『ちょうど』である。『超える』と言うことは10種類を含まない

問4…4(やや易)
 Ⅰ…誤り。QMAがコナミで、ananがセガ
 Ⅱ…誤り。男性キャラ9人に対し、女性キャラ12人となっている(DS版専用キャラ除く)

問5…1(やや易)
 1は『1582日輪本能寺より出ずる』で既に実装済み

問6…1(やや易)
 『竜』騎馬隊という兵種が存在する

問7…4(易)
 ニコニコ動画経由の曲は基本ココ。東方やニコニコインディース(スイートマジック、ゴーゴー幽霊船などがコレ)もココに入る
 例外的に(ちょっと違うが)、galaxias!はPOPS。同名の音楽ユニットが楽曲を手掛けており、メンバーは愛言葉などで有名なボカロPであるDECO*27の他、リミックス王子の愛称で知られる音楽プロデューサーのTeddyLoid、そしてあの有名なアーティストである柴咲コウ(VOCALOIDあまり知らない人でもこの方の名前は一度でも聞いたことあるだろう)で結成されている。同曲のPVには、柴咲コウの音源をモチーフとしたVOCALOIDであるギャラ子(恐らく、音源もVOCALOIDのものであると思うが…)が登場しており、彼女が織りなす独特の世界観は必見

問8…2(やや易)
 2013年11月14日に収録された。元は同年のエイプリルフール企画としてリミックスされる前の音源がプレーできた(のは恐らく開発グループだけだと思うorz)が、現在は1分半以上に引き伸ばしたリミックス版としてプレーすることが出来る。とにかく開幕ゲーであるorz
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

たかくん39

Author:たかくん39
 1994年2月2日生まれ男子オタク
 現在ハマっているゲームは…

 ・太鼓の達人(タイタツ)
 ACは2009年1月スタート、CSは2009年3月スタート
 最盛期のACは一部を除きノルマ達成。☆9までは一部除きフル可能。同じくCSは☆9(やはり一部除く)と☆10の大半はフル可能
 好きな曲は特にないです。実際に叩く曲もナムオリが多めですが、基本的に色んなジャンルを叩きます。アンパンマンやドラえもんもおにで普通に叩きます
 しかし最近は新曲確認程度にプレーしてるぐらいで殆どやってませんorz

 ・アンサーアンサー(anan)
 2010年7月スタート
 自称、中の下アンサー
 最近ではSSSスパイラルでSS3にもちょくちょく行けます。が、同時に(イベントが少ない所為で)殆どやらなくなったので感覚がorz
 現在、SS級プロで3億5000万ぐらい。店舗大会では和泉で勢いだけを武器に暴れまくってますw結果は…素の知識(笑)ってことでお察し下さいorz
 歴地社が得意ジャンル、次いで自然科学と、この2つは二刀流(の右と左)と自称している程。GP上の苦手ジャンルはエンタメですが、最近はスポーツの方が苦手です
 クイズは苦手ですが、知識を得る喜びの為、今でも気まぐれでやってます☆

 ・クイズマジックアカデミー(QMA)
 2010年5月スタート
 自称、フェニミノ賢者
 賢者の扉ではメインカ白銀到達、サブカも3枚賢者に行きました
 右4つのジャンルが防具、理系学問が武器と言ってますが実力はお察しの通りorz苦手は左3つです
 過去にはたかくんQMA会話も作り盛り上がってましたが、現在は無期限休業中です

 ・戦国大戦
 2012年5月スタート
 ver1では大大名昇格戦直前にて終了。勝率は4割前後で推移しています。あまり得意じゃないですが、デッキ構築や運用の楽しさ、そして何よりも自分の趣味で続けています
 使用デッキは色々で、個人的にはやっぱり武力押しの采配デッキが使いやすいですね。家宝は兜や刀、鉄砲相手には術書が多いですが、迷ったりすると茶入れも選んだりしますw

 ・maimai
 2013年8月スタート。現在のメインです(が、最盛期よりはプレー数控える予定です)
 レートは12月まで1カ月レート1.0の伸びる急成長を見せましたが、2月以降は12.5~12.6で停滞orz
 昔は乱打が得意でしたが今は若干苦手orzホールド苦手は元からです…(涙)

 ・艦これ
 2013年8月スタート
 トラック泊地でプレー中、確か大佐だったかとorz
 一時は精力的に出陣もしてましたが、今では演習と遠征だけの生活ですorz
 ただ、イベントには積極的に参加しています

 ・ぷよぷよクエストAC
 2013年11月スタート
 現在、大まどうし
 最近SR手にいれたばかりでデッキは未だに金Rしかないですorz一応11連鎖組めますが事故多発で迷惑かけたらすみません…

 ・ファンタシースターオンライン2(PSO2)
 2014年2月スタート
 シップ1でヴィヴィというキャラを使ってプレーしています。デューマン女のブレイバーです
 レベル20弱の新米で、あまりプレーできてませんorz
 因みにヴィヴィは会話レギュラーとしても活躍しています

 過去にプレーしてたゲームはヴァイスシュヴァルツや頑張れ!ぼうりんぐ番長、初音ミクProjectDIVAArcadeなどがあります

 このブログでは、他にゲーセン業以外にもアニゲー情報や風景会話など、色々な興味があったらそのメニューだけでも目を通して見て下さい☆本編の最後にはオリジナル小説もありますし、長い文章が苦手な方は短めの月刊で慣れて頂ければと思います

 ブロ友気軽に受け付けます! 
 リンク載せる際には一報お願いします。相互リンク歓迎ですっ☆
 コメントは荒らし中傷その他他人を害するもので無ければ歓迎します!こちらからも他のブログのコメントや、このブログのコメ返しますが、忙しくてできなかった場合はごめんなさいorz
 これからもよろしくお願いしますですっ☆

 2013年3月26日現在

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ブロとも一覧


しがない大学院生の日記 (仮)

アマチュア紫宝賢者(仮)の戯言QMA日記。

のっぴぃの,のんびり日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。